筑西市の宅配弁当・配食のふれ愛 下館店

の評判

生活習慣病の栄養管理を筑西市でお届けする宅配弁当で

現代は食生活の欧米化に伴って、比較的若い方でも糖尿病などにかかってしまう方もいらっしゃいますが、そのような生活習慣病のリスクはご高齢になればなるほど上がり、実際に糖尿病・腎臓病・高血圧などと向き合う方も多くいらっしゃいます。

とても億劫に感じられる食事療法ですが、完治する術が現代にはない以上は生涯向き合っていく必要があります。この栄養管理を筑西市で頑張っていらっしゃる方々に対して、宅配弁当サービスによって、より手軽にできるようお手伝いいたします。

糖尿病の糖質制限も筑西市で実施中の宅配弁当サービスで

生活習慣病の代名詞のような立ち位置にいる「糖尿病」、この病の大変怖いところは初期の状態では自覚症状を感じず、かつその期間が長い点にあります。これはコロナにも近しいところが見られるように、すぐに不調に気づく急性のものであればはじめは辛くともすぐに病院に駆け込み、症状を悪化させずに対応できるケースも多々ございます。それができずじわじわと進行してしまうため、定期的な健康診断が大切なのです。

しかしながら、糖尿病になってしまったからといって悲観し過ぎる必要もなく、その病と向き合いながら人生を充実させている方も世の中にはたくさんいらっしゃいます。その食事療法の根幹である「血糖コントロール」においても事前に糖尿病の進行具合などをご相談いただくことで、お客様のお身体の栄養状態に最適なお弁当をお届けいたします。毎日の食事にかかる栄養管理の負担を軽減しつつ、糖質控えめながらおいしい料理をご堪能いただけます。

腎臓病のたんぱく制限向けの宅配弁当を筑西市のご自宅へ

人間の身体の老廃物をろ過する機能を持っている腎臓ですが、ここに不調があることによってあらゆる老廃物をろ過できない、または必要な栄養素をろ過してしまうなどといったことが起こり、貧血・倦怠感・息切れなどといった不調に悩んでしまいます。その腎臓病が原因でろ過し切れない老化物が体内に増えないよう、食事療法を実施する必要があります。

多量のタンパク質摂取はろ過し切れない程の窒素代謝物を生み出してしまうため、塩分を撮り過ぎると排泄機能が弱まっているために体内に蓄積してしまい、カリウムの排泄機能も低下して高カリウム血症になる、これらの不調を予防するため、タンパク質・塩分・カリウムの摂取を控えられるお弁当を個別にお客様の元へお届けいたします。栄養をご自身で管理するのは非常に大変なことですが、この労力を最大で1日2食まで、宅配サービスにお任せいただくことで、慢性腎臓病がこれ以上悪化しないようサポートいたします。

高血圧に悩む筑西市のご高齢者様の健康管理を宅配弁当で支援

テレビなどで高血圧予防向けのお茶やサプリメントなどを見かけるほど、高血圧は一般的な生活習慣病として日本人に定着している傾向があります。よく怒ると血圧が上がると言いますがなぜ上がるのかというと、怒りで心臓の動きが速まり、血管内を流れる血流量が多くなることで、血管内の血の圧力(=血圧)が高まるのです。血圧が高くなるのは血流量が増加するだけではなく、塩分の過剰摂取によって動脈硬化が起こり、血管の隙間が狭くなることによっても同様のことが起こりえます。

そのため、慢性腎臓病で塩分を排出する機能が衰えた結果、高血圧に発展するケースも少なくはございません。